FC2ブログ
なべさんプロフィール

なべさん

Author:なべさん
出生地:奈良県
そだち:奈良・大阪・大分
現在地:大分県

nctコ-ポレ-ション㈱代表取締役
日本ケア・テック㈱ 代表取締役

最新トラックバック

超高齢社会へ

皆さん、こんにちは~^^

なべさんでございます^^



さて、表題にもありますが

日本の全ての都道府県が「 超高齢社会 」へとなりました。

先日、沖縄県が最後に認められ日本全国が超高齢社会へ!



いや、もぉ~すでに高齢化やん?と解釈されている方も多いと

思いますが、これには言葉の段階がございます。

「 超高齢社会 」
65歳以上の高齢者人口の割合が総人口の21%を占める社会

「 高齢社会 」
総人口の14%を占める割合

「 高齢社会 」
総人口の7%を占める割合

と、表現するわけですが詳しい内容は↓



↑をご覧頂ければと思います。




ますます、高齢化が進む中

労働者の不足!も問題ですよね!

ヘルパーさんも少ないです^^;

外国人労働者を国会で論議されていますが

介護業界にも!ってお思いでしょうが

私的な思いですが期待しない方が良いと思います。



だってですねw

外国人労働者さん達が、この介護業界で働いてくれるなら

そらぁ~人手不足解消ですがね

そもそも、介護労働人材が潤うと⇒仕事が増える

仕事が増えると⇒国への介護請求が増加傾向にある

増加傾向に向かうと⇒予算がない!

予算が無いと⇒厚労省が困る

厚労省が必要としても⇒財務省はNOと言う

つまり、結果的に税収確保や介護予算が大幅な

分配編成を行わない限り↑にも書きましたが

「 超高齢社会 」に予算が足りないわけですよ!



介護分野に外国人労働者は一種のパフォーマー論議ですよ!

思い出してください。。。

麻生総理の時だっけ?。。。。

同じ様な話が。。。

ありませんでしたか?w

今、どないでっか?w



と、考えてくださいねw

私的な内容ですので、あとはご想像にお任せいたします。



愚痴じゃないw

予測ですw
スポンサーサイト
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR