FC2ブログ
なべさんプロフィール

なべさん

Author:なべさん
出生地:奈良県
そだち:奈良・大阪・大分
現在地:大分県

nctコ-ポレ-ション㈱代表取締役
日本ケア・テック㈱ 代表取締役

最新トラックバック

梅雨入りですね^^

梅雨の季節になりましたね~

今年は梅雨と言うより、早い台風の影響もあって洪水やらがけ崩れやらで激しい梅雨となりました。


がけ崩れ


画像は、大分市高城のがけ崩れの上に、、、、家が。。。。

がけ崩れの真ん中に穴があるのは防空壕のあとでしょうか?

ご無事を祈ります。。。。。





荒れ模様と言えば、政界も荒れ模様ですよ!

衆議院で消費税法案通過しちゃいましたよ。。

野田総理の顔も、プレッシャーで少し腫れているような????

まぁ野田さんの顔は仕方ないとして、財政難で消費税を上げるなんて「 どぉかしてるぜ! 」と言いたいw

財政が足りないから消費税を上げる理論的なものは理解はしているけど、その前にもっとする事あるやろ~

今回の衆議院の採決を見て賛成票を入れている人のほとんどが、官僚の言いなりと言う事がわかった

介護の現場で、少ない年金で生活している利用者さんの生活が心配ですよ



日本の国を会社に例えると、多くの役員(官僚)に社長(政治家)が操られ役員と社長の給料を守るべく

社員(国民)の給料からいかに手当て減らすかを考えてる!

日本の有名大学を卒業した優秀な人材の集団は頭が良いといえるのか?

自分達さえよければそれでいいのか?平成の坂本竜馬はいずこに~~~

密かに、大阪の橋元さん?橋本さん?には期待してますよ、アレくらい大鉈を振らなければ改革とか無理やろ!

そりゃ~色んな方面からのバッシングもあるだろうけど、くじけず頑張ってもらいたい!




政治の愚痴は果てしなく話しそうなので、本日はこの辺でお開きに致します・・・・・・・ナベ

訪問介護事業での独立・起業開業・運営をサポートするnctコーポレーション
スポンサーサイト
CATEGORY:社長渡邉の日常

THEME:社長ブログ | GENRE:ビジネス

私はですね~

昨日の雨に比べ本日は晴天?。。。曇りでした。

日に日に気温も上がり、間もなく節電の夏が・・・・



前回nctの事に少し触れましたが、その続きをお話しする前に簡単な自己紹介をしておきます。

私、渡邉 繁は奈良県出身で高校まで奈良に住んでおりました。その後大阪に移ったのですが

大学への進学で大分の地に足を踏み入れたものの、就職で大阪の某ゴルフ屋に舞い戻り

その会社の人事部長と目が合った瞬間大分に転勤し、ゴルフ屋を退職後も大分に住んでおります。

義理の父親が経営している傾きかけの会社を手伝い、その後「起業」したわけですが

起業後は親戚一同からの不安と大阪に戻れと言う言葉を聞き流し現在に至ります。



起業後は、自分で言うのもなんですが大変苦労しました。

最初は福祉用具で開業したんですが、商売で物を「売る」為には「仕入」ないと当然ダメですよね?

異業種からの起業だったので仕入先からろくに相手にしてもらえず、中には「社歴の浅い会社とはねぇ~」など

散々な日々でした。そんな中、弱小仕入先の限られた数社と提携し、高い仕入れ金額でのスタートとなり

当時家賃2万円の水道もトイレもない事務所で、うす~~い利幅で汗を流し向かい側のパチンコ屋で顔を洗い

「くそ~~~」と心の中でよく叫んだものでした。



今となっては、仕入先など呼ばなくても来社し「取引して下さい」とまで言うもんで、10数年前の仕返しに

軽いジョークを交えながら「あの時断ったよな?」と得意先の冷や汗を見るのが多少楽しく感じますw



これから起業する人は、私の様な苦労をしなくてもnctがサポートいたします。

訪問介護事業での独立・起業開業・運営をサポートするnctコーポレーション
CATEGORY:社長渡邉の日常

THEME:起業・独立への道 | GENRE:ビジネス

nct corporation とは・・・・・

6月1日より日記?始まりました

nctコーポレーション㈱は実は1年前に設立しており、本体の日本ケア・テック㈱の決算にあわせて本日より活動を開始いたしました。

そもそもnctの構想は5年前くらいから頭の中にあり、本日ようやくスタート地点に立つことが出来た次第です。

実はnctでやろうとしてることって私がずいぶん昔、福祉用具の営業で汗を流していた時から思っていたことなんです・・・

優秀なヘルパー人材を見ては「どうして自分で(会社を)やらないの?」と声をかける事も度々でしたが、ほとんどの返答は

「現場はわかるけど~経営がわからない」

とか

「お金もいるし不安よ~」

といったものでした。

そんなある日、なんとなく見ていたネットに介護のFC(フランチャイズ)のサイトを発見!
まず目をひいたのは当然、加盟金とロイヤリティーでした。

そこで・・・・???ん~!!

FCってそんなにお金積まなくてもできるんじゃないの?と脳みそが。。。。。

ようは「経営がわからない」はサポートをしてあげて、
「お金もいるし不安よ~」は開業当初の金銭的不安を当社が投資して金銭アドバイスをしてあげて、
そんなにFCとしてのフォーマットにこだわらないのなら全然出来るヤン!
と頭の中で絵を書き始め←(実はトイレの中)

机に戻りパソコンでシュミレーションしてみたり、開業支援の金策を税理士・労務士や銀行マンと話してみたり、
様々なプランを検討してみました。
当然リスクも検討してみましたが特に問題点はなくスムーズに流れる。。。。

さらに石橋を叩くかの思いで「じゃ~実際はどうなんだろう?」と考えて、考えて、考えて。。。

4年前にある方にnctの構想を話して理解してもらい、
モデルケースとして訪問介護事業の法人を立ち上げて実際的な分析もさせてもらいました。
当然、その会社は今も元気に運営中で、さらなる展開を模索できるとこまできています。

運営の流れはnctの考え方のまんまで全然問題はなく、今思うとFCのスケールメリットを必要としないのなら
nctの流れの方が金銭的にも、運営的にも不安材料が少ないと。。。。自画自賛(^^;

話せば長くなりますので、次回にとっておきたいと思います。。。。。。。不定期更新ですけど(笑)

社長
CATEGORY:nctコーポレーション

THEME:起業・独立への道 | GENRE:ビジネス
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR