FC2ブログ
なべさんプロフィール

なべさん

Author:なべさん
出生地:奈良県
そだち:奈良・大阪・大分
現在地:大分県

nctコ-ポレ-ション㈱代表取締役
日本ケア・テック㈱ 代表取締役
一般社団法人 HRS 理事

最新トラックバック

nct corporation とは・・・・・

6月1日より日記?始まりました

nctコーポレーション㈱は実は1年前に設立しており、本体の日本ケア・テック㈱の決算にあわせて本日より活動を開始いたしました。

そもそもnctの構想は5年前くらいから頭の中にあり、本日ようやくスタート地点に立つことが出来た次第です。

実はnctでやろうとしてることって私がずいぶん昔、福祉用具の営業で汗を流していた時から思っていたことなんです・・・

優秀なヘルパー人材を見ては「どうして自分で(会社を)やらないの?」と声をかける事も度々でしたが、ほとんどの返答は

「現場はわかるけど~経営がわからない」

とか

「お金もいるし不安よ~」

といったものでした。

そんなある日、なんとなく見ていたネットに介護のFC(フランチャイズ)のサイトを発見!
まず目をひいたのは当然、加盟金とロイヤリティーでした。

そこで・・・・???ん~!!

FCってそんなにお金積まなくてもできるんじゃないの?と脳みそが。。。。。

ようは「経営がわからない」はサポートをしてあげて、
「お金もいるし不安よ~」は開業当初の金銭的不安を当社が投資して金銭アドバイスをしてあげて、
そんなにFCとしてのフォーマットにこだわらないのなら全然出来るヤン!
と頭の中で絵を書き始め←(実はトイレの中)

机に戻りパソコンでシュミレーションしてみたり、開業支援の金策を税理士・労務士や銀行マンと話してみたり、
様々なプランを検討してみました。
当然リスクも検討してみましたが特に問題点はなくスムーズに流れる。。。。

さらに石橋を叩くかの思いで「じゃ~実際はどうなんだろう?」と考えて、考えて、考えて。。。

4年前にある方にnctの構想を話して理解してもらい、
モデルケースとして訪問介護事業の法人を立ち上げて実際的な分析もさせてもらいました。
当然、その会社は今も元気に運営中で、さらなる展開を模索できるとこまできています。

運営の流れはnctの考え方のまんまで全然問題はなく、今思うとFCのスケールメリットを必要としないのなら
nctの流れの方が金銭的にも、運営的にも不安材料が少ないと。。。。自画自賛(^^;

話せば長くなりますので、次回にとっておきたいと思います。。。。。。。不定期更新ですけど(笑)

社長
スポンサーサイト



CATEGORY:nctコーポレーション

THEME:起業・独立への道 | GENRE:ビジネス

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR